2011年01月11日

初滑りスノボメモ本当にメモ

63558128_thumbnail_v1294628705.jpg


初滑りはゆっことレオとでぼくらのお気に入り岩原へ。

新幹線6時半すぎに並んで7時発の自由席に余裕で座れるっぽい。1月だけかな。

岩原行きのバスのバス停は去年と違っていて遠い位置に移動。大丈夫か岩原!!

バスも空き空き。大丈夫か!?岩原!!

でも着いてボードセット借りた時点で、午前中のスクールはいっぱいで申し込めなかった。

午後のスクールを予約してとりあえず午前中は滑ることに。

天気はすごくよかった。

去年の終わりはカービングターンの練習差し掛かりまでいってたんだけど、
カービングターンのやり方はやっぱりイマイチ覚えてなくって、ちょっと後退した感じ。

リフトは問題なしで転びもしないんだけど、つま先側のターンに無理やり感がある。以前からある癖が意識してないから全面に出ちゃってる感じだな。

で11時半という穴場な時間帯のピットレー行って、さて午後のスクール。レオとは別レッスン。

インストラクターさん、会社の空元気なおじさんに似ている。

まず、直滑降から止まる練習。
ここでもあたしの悪い癖。下(ってゆうか板?)見ちゃうんだなー。

進行方向を見る!!べしです。

今度は、斜め横に小さくなったり戻ったりしながら滑る練習。お辞儀する不器用なあたし。
次は前行ったり後ろ行ったり。
今度はその二つの動きをを合わせて、普通の姿勢→「小さくなりながら重心を後ろへ」を交互に動かす練習。

カービングターンは上半身は使わず下半身の動きのみでターンするのだ!

直滑降になった途端にこの「小さくなりながら重心を後ろへ」を行うだけで曲がれる。そこからまた直滑降になったら「小さくなりながら重心を後ろへ」。これの繰り返し。

板の上でこの膝で重心を動かすってゆうのが難しい。

しかもつま先側で曲がるとき、覗き込むように進行方向を見ているらしいわたし。どうゆうこと?
あと上半身も動かしちゃってるーー。

ゆっこたんはひたすら腰の動きがいいというセクハラ発言まがいのお褒めの言葉を貰っておりまし
た。おっさんや。

もう少しで3級取れるらしい。取ってみたい気もする。ワクワク!2級と1級は一体何するん?

一回目のせいなのかジムに行ってないせいなのか、ことあるごとに休憩。一回座るとやばいんだわ。大丈夫か!!

帰りは押し気味で新幹線19:30にしても十分越後湯沢駅が楽しめなかった・・・でも疲れすぎてお土産コーナーを回る気力も無かったという・・・。困ったのう。
posted by remu at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。